Dairy for Paranoid

MARCH 2002

BACK  JANUARY  FEBRUARY


02.3.31 Sun.  世間では…                       4.1 17:47
 アフガニスタンや台湾で地震があり、パレスチナではアラファト議長が監禁状態、イスラエルでは自爆テロが相次ぎ、18歳で今夏結婚するはずだった女性まで自爆テロを敢行。「新帝国主義」などとフザけたことを言っちゃう首相側近のおられる国では、エリザベス皇太后陛下が101歳で亡くなられました。
 別に日本の期末に合わせたわけではないでしょうが、3月末日の世界情勢は慌ただしいことでした。

 ニュースはそこそこ把握していますが、この土・日はずうっとTVも見ずに校正してました。しかし4、5ページ見ては、気づくと眠ってるというのは、「春眠曉を覚えず」にしてもあまりにもあまり。「いい加減、目ェ覚ませや〜」「んにゅう」という心内葛藤も、「春」と「雨」の重なった土曜日は「んにゅう」の圧倒的勝利だったり(苦笑)。でもやることあったのは事実なので、折角呼び出してくれたEさんには、ごめんなさいです。11月から会おう会おうって、いっかな会えませんね〜。

 雨といえば、頭の重さで低気圧接近がわかる私。日曜日に事務所で出校を待ってましたが、ものすご〜く頭が重い。PCの調子も悪いので、「低気圧来てますよ〜ん、きっとね〜ん」と同僚と語らってました。日中は快晴でしたが、夜になって雷雨! ばっちり大当たりざます(笑)。雨の日は、まじめな話、起きられません、頭重くて。科学的に分析すると「気のせい」ってことらしいですが、かなりいい確率です、私の頭痛天気予報(苦笑)。

 そんなやこんなで(なんてあやふやな)メール&掲示板のレス、まだです。ご、ごめんなさい、ごめんなさい。期待してサイトに来てくださった方には本当に申し訳ございません。早めに、はい。

02.3.26 Tue.  終了、しゅうりょぉぉぉ!                3.27 8:35
 原稿が終わりました。

 夕べ、深夜に脚がつりました。久しぶりに思い煩うこともなく平和に惰眠を貪っていたのに! かあっ! でも直ったと思った次の瞬間、寝てました。我ながら眠りへの執着にびっくり(笑)。

 けっこうハードではありましたが、それだけ原稿には集中したつもりです。面白い内容にできたのじゃないかしらん。アニメやマンガのクリエイターに興味のある人にはぜひ読んでいただきたいなと思います。いえ、ない方にも読んでいただきたいですけどね(笑)。とはいえ、入稿、色校出校などなど、先はまだ長いのですが。

 という感じで、アニメでジタバタしている一方、「DNA」を100の項目で説明してたりしてました(笑)。別名・デオキシリボ核酸。4つの塩基はアデニン、グアニン、シトシン、チミン。調べれば調べるほど、DNAとはまさに「夢のらせん」なのだと思いました。こんなものが身体の細胞のひとつひとつにあって、日夜分裂をくり返している。なんだか「生命って愛おしいなあ」なんてしみじみしました。ロザリンド・フランクリンのことを書くあたりが、私だなあ〜とか(笑)。
 それにしても、外務省にDNAですか。またお仕事いただけるとしたら、今度はどんなお題になるのか、楽しみです。

 今回の修羅場のBGMは、梶浦由記の『アクエリアンエイジ Sign for Evolution ORIGINAL SOUNDTRACK』とSeYUN『Everlasting Love』。アニメ番組のサントラに主題歌とあなどるなかれ、なかなか「心に効く」サウンドなのです。ここ1週間、一晩中オートリピートでヘビーローテーション組んでましたから、隣の住人や下の大家さんは(もし聞こえてたとしたら)狂いそうだったかも。でも、たぶん聞こえてないと思いますけどね。ただ、収納あけると隣のかけてる音楽はよく聞こえるので……う〜ん。

 掲示板&メールのレス、今週末に書かせていただきます。お待たせしております m-_-m。

02.3.23 Sat.  雑文堂だいぶ通常モード(笑)              3.24 6:43
 大物の原稿が3つ、校正が1つ片付いて、あと原稿3つ(1つ増えたので)、校正2つとなりました。
 先日の「やさぐれ」宣言以来、なんだか周りがやさしい……(微苦笑)。
 私自身も20P分のデザイン入れがようよう終わって、ページ的にはあと4Pですから、あせり気分もだいぶん鎮静。少しは通常オーラに戻ってきたということで、またあたりを見回す余裕ができてきましたか(苦笑)。
 うん。まあ、やってる仕事量と結果さえ認めてくれたら、それでいいのです。基本的に単純なので、「よくやってるね、えらいね」って頭なでこしてもらえば、何だってやっちゃいますから(←それもどうよ)。
 とはいえ、進行的にはまだ半分過ぎたあたりですから、これから調整作業が……あうう。

 「掲示板」を読ませていただいてます。あら、高校時代からのMy Sweet Heartが来てくれましたね・
 あと、「ごめんさい」×100くらいお詫びしなけれならない御方も! 4月にはもちこさないようにしますので(と、書いておく)。
 いつも書き込みしてくださる皆さまもありがとうございます m-_-m。励まされております、ほんとに。
 メール返信も「掲示板」レスももうしばらくできませんが、いろいろご心配いただいてしまいましたので、「ごめんなさい」と「大丈夫です」の気持ちを込めて、「日記」だけ書かせていただきました。
 3月28日には、進行オンリーにシフトする予定です。ああ、もうひと息だわ。

02.3.19 Tue.  雑文堂やさぐれモード                 3.20 8:53
 やさぐれてます。オレも1コの人間なんだから、過重がかかりすぎると、マジにキレるよ(ナマアタタカイワライ)。
 「日記」とはいえ、これもWWWのコンテンツのひとつですから、マイナス感情ほとばしる過激な文章はあんまり書かないようにしてきたつもりですが(←ホントウか!?)。いや、このやさぐれ状態も書いておけば、あとで反省のネタになるかなと(笑)。
 
 すべては、計画性もなく引き受けたオレが悪いのですがね。まあ、原稿はしかたがないです。スランプにはまったのは、オレのせいです。編集だって、それこそ本業ですから、素材が悪いと言われれば、黙って揃えるべきなのですよ、はい。
 だから進行だよ、進行! オレに進行まかせるのはいい。ただ、まかされた分、オレの仕事量と心労は増えていると思ってくれ、頼むから。進行予定表出しているのは、伊達でも酔狂でもなく、オレ(とその本に関わってるメンツ)はこの時期は忙しいとアピールしているのよ。ついでに、台ワリがないと進行できないから作ってたら、なんだか台ワリ管理(普通は編集長のお仕事)までしてるしさ〜、あぁもう。んで、打ち間違ったらさりげなくイヤミを言われるのだ、ははは(もはや被害妄想)。
 フリーで進行なんて、心情的にも仕事的にもマイナス要素しかない。やっぱり引き受けなきゃよかったとつくづくつくづく思うのでした。はいはい、こうなることは読んでたのに、甘ちゃんなオレが悪いんです。
 そんでまた、なぜこの時期にかぎって、急ぎで作らなきゃな企画書とか言うかな。オレ、原価までははじかないけど、企画書にも頭使ってる(つもりだ)し、下調べもしてるよ。出来あがりは紙1枚ってなもんですが、半時間、1時間でできるようなモンじゃないんです。それとも他の方はすらさささ〜と作れるんだろうか。あうう。
 だからそのせいもあって、原稿遅れてるんです。あせってるんです。頼むからもうそうっとしといてください(笑)。

 はあ、すっきりした。これこそ私の「偏執日記」だ(苦笑)。ワールドワイドにグチってみるって、気分いいなぁぁぁ。ま、3週間後には、ノド元過ぎて忘れてるんですが。そんなどうでもいいグチにつき合わせてすみません m-_-m。

 「掲示板」に旅人さまからメッセージが届いていたり、子ども向けの本についてありがたい情報をいただいていたり。レスもしたいのですが、こんなありさまなのでちょっとお待たせいたします。でも読ませていただいて、すごく和んでますので、書き込みご遠慮なさらないでくださいませね m-_-m。

 ついに前の公園の桜、満開です。ピンクのかわいらしい花びらがドア前にひらひら落ちています。昼は青空を背景に咲き誇る「花は桜木」を、夜は淡い燐光をまとったような儚い花影を愛でながら、季節の恵みを享受しています。
 
 先日の自動車事故のおかげで、なんだかよかったことひとつ。ウチのTV、横線だらけで滅茶苦茶映りが悪かったのですが、あのひと揺れで直りました。なんか、なんだかな〜な気分なのです。

02.3.17 Sun.  自動車事故                      3.18 2:5
 21時45分ごろ、PCに向かって仕事をしていたら、「ドガシャーン」という音とともに部屋が揺れました。カシャーンと足下に落ちたものをみれば、TVの上に置いていたデジタル時計。
 「すわ、地震?」と身構えましたが、次の瞬間、記憶プレイバック。…「ドガシャーン」って何? 最寄りの窓から道路をうかがえば、ツンと鼻をつくオイルの匂いと、ガードレールの端に助手席側の片前輪とバンパー部分をぶつけてひしゃげた白いバン。運転席に人がいます。近所の誰かが出てくる気配もなし、もし出られないでいるなら助けねばと外に出ました。乗ってるのは茶髪をセミロングにした女性。携帯でどこかへ電話しようとしているようす。そこへ、通りがかりのおじさんが「大丈夫か? ケガないか? 警察呼ぼうか?」と声をかけています。「大丈夫。ケガはないです。今、連絡してます」のしっかりした答えに、どこからも出血しているようすもないので、ちょっと安心。中の女性もちょっと迷惑そうにこちらを見るので、ヤジ馬は退散にかぎると部屋に戻りました。
 それでもなかなか警察の気配がないなぁと思っていたら、30分くらい経ってから何やらいろいろ来て、ヤジ馬も出ていたようです。
 しかし、どう考えてもぶつかりようのないガードレールなんですよ。前の道はほぼ直線だし、水平だし。きちんと2車線とられてるし。
 思うに……ケータイしてたな〜。事故直後からずーっとケータイ握りっぱなしだったもんね〜。それでハンドル切り損ねたでしょ〜。
 まあ真実は警察が知ってればいいことなので。とにかく歩行者がいなくてよかったし、マンションのエントランスに突っ込まないでくれてよかった。それにしてもびっくりしました。このマンションが揺れましたからね。世の中、何が起こるかわからない、いい見本です。

 「掲示板」に子ども向け読み物についての情報をいろいろといただいています。ありがとうございます。北原先生にもお越しいただいたんですね。すべてきちんと読ませていただいて、プリントアウト済みです。またひとつ、サイトのありがたみがわかりました(某放送局月曜日夜8時風)。

02.3.15 Fri.  桜前線                         3.16 8:26
 事務所へ行こうとドアを開けたとたん、目に飛び込んできたピンク色! サ・ク・ラ・サ・ク。前の公園の桜、ただ今三分咲きです。前夜は蕾だったのに、一夜でほころんだのですね。あぁ、早いですねえ。仕事が一段落したら、缶ビールでプチ花見と思っていたのですが、この分じゃかたづく頃にはサ・ク・ラ・チ・ルか〜。ちょっと悲しい〜。でも夜闇にほのかに浮かぶ白い花影を、これからしばらく愛でられます。
 夜の花は昼より妖艶で、魂が吸い込まれそうなほど迫力があります。

 桜が早いということは、水ぬるむのも早かったわけで。風呂、沸かしすぎました。2日前のとおり40分くらいでみにいったら、めちゃくちゃ熱い! 水も一晩でぬくもったようです(苦笑)。

 『木更津キャッツアイ』最終回。いや、まさに「そうきたか〜」なラストでした。この物語らしいというか(笑)。全9話、ぶっさんの死を覚悟してきた視聴者の(いや、私の)思いを決して裏切らず、でもからっと嬉しいエンディングでした。なるほどな、と思わされました。
 あんまり連ドラは見ないので、宮藤官九郎という監督・脚本家のこと今まで知らなかったのですが、これからチェックするかもです。なんともご町内的なストーリーなのに、裏では犯罪が発生して蔓延して終結してるわ、主人公達はなんだかんだで成功率の高いドロボウだわ、そして血と「死」の匂いがひどく身近に漂ってるわりにはお涙ちょうだいにはなってないわ、でお見事。これだけ要素が多いのに混乱しないのは、「表」「裏」の演出の妙ですね。
 岡田准一クンは“本”に恵まれてるなあ。おかげで、彼の登場するドラマを追っかけていると、だいたいイイもの見れるんです(笑)。でも『オヤジぃ。』と『忠臣蔵1/47』は見てないです(苦笑)。
 さて、これから何を楽しみにすればいいのだ? 春の新番、おもしろそうなのあるかなあ(まだ、チェックしてません)。

 16日は午後、取材です。14時には出ないとね。なんだか、だらだらしています。ま、1週間近く溜め込んだ洗濯物、2回洗濯機回して干し終えたたら、外は曇り時々晴れだし。なんか今日はそういう日になりそう。曇り時々晴れ、うん。

02.3.14 Thu.  5000HIT!                        11:45
 …5011でした(笑)。夕べ越えたのですね。どなたがGETされたのでしょうね。

 ということで、とうとう5000です。
 最近、更新も滞って、「掲示板」にレスもできず、ひじょうに心苦しいのですが。ミラーに家出されないように、彼のエサ(「日記」更新)だけはやってるこの頃(笑)。
 にもかかわらず、ご来訪いただき、ありがとうございます m-_-m。
 3月いっぱいはドタバタですが、4月には時間ができるはずですので、サイトの管理もきちんと……と思っています(←何回目の決意表明だろう)。

 これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

02.3.13 Wed.  子ども向けの本                   3.14 11:23
 アニメ作品から派生させる、子ども向けの本の企画を考えました。小学校低学年が対象です。しか〜し、考えるまでもなく、私は子ども向けの本を編集したことはないのです。18歳前後のヤングアダルト層の読み物が、これまでのアンダーリミット。いや、さーっぱり見当つきませんわ。
 つらつらと自分がその頃に読んだモノを考えるに、ケイブ○シャの「大百科シリーズ」で『サイ○ーグ009大百科』とかもってたな、とか。懐かしい本を思い出しました。でも「大百科シリーズ」って、小学校高学年で読んだような? 低学年の子どもって、どんなモノに興味があるのでしょう。対象年齢のお子さまがおられる方、あるいは脅威の記憶力で小学校低学年当時のご自分の興味を覚えておられる方、ご連絡ください。……小動物って好きですか?/好きでしたか?

 先週末は原稿4つ、校正2つ、企画関係4つ、取材1つ、打ち合せ1つ、懸案事項4つ、確定申告1つ抱えていましたが、今は原稿5つ(2つかたづけたら、3つ増えた。しーん)、校正3つ、取材2つ(1つかたづけたら、2つ増えた。がーん)、懸案事項1つとなりました。あぁもう、かたづかないったらかたづかない。

 実家から「いかなご」が送られてきました。先日、電話をかけたときに話をしたのですが、そういえば旬なのです。関東では「いかなごの釘煮」あるいは「こうなごの釘煮」で知られているようですが。明石では、取れたてを湯にくぐらせて、そのまま店頭に並べる「釜上げ」が食べられます。ぽん酢でいただくのがGOOD。
 大好物の「新子の釜上げ」と「釘煮」を送ってもらって、これでこの修羅場もくぐれそう(笑)。タイムリーですわ、お母さま。でも、あのプラスチックのカゴには難儀したですよ。分けられないし、編み目からバラバラいかなごがこぼれるし(泣)。

02.3.11 Mon.  終わりました。                    3.12 3:15
 って、原稿がじゃありません(笑)。
 確定申告に行ってきました。今年も結局ギリギリじゃーんですが。これくらい完了してすっきりするイベントもないわけで。あぁ、すっきりっ!
 毎年毎年、頭痛の種です。基本的には「還付」だし、これで1年間の住民税と健康保険の額が決まるので、たった1枚の書類ながらバカにできないのですが。領収書の計算がもう、もうっ、もうっっ! 計算機叩くたびに合計金額が違うのはなんでや! 取引先が多くなると、全収入と源泉徴収額のたし算もわけわからん〜。数字苦手なんですってば。それに0.75だのかけたり、保険関係の控除を引いたり…ぐるぐるぐる@@。本気でやれば一晩で片付くのですが(ただし徹夜(苦笑))、やる気になるまで気力をためねばならないのでした。さぁ、平成13年度分終了! また来年、お会いしましょう(笑)。

 ダウト探し。3月16日発売の「MON○マガジン」の「蘊蓄の箪笥」コーナーのお題が“外務省”であったら、それは私の原稿です。まぁ個人的に反省多大な文章ですが、「蘊蓄ネタ」になりそうな情報は盛り込んだつもりですので、おもしろく読んでいただければと思います。

 部屋のドアを開ければ、目の前に桜の木。いつもは茶色一色の色合いに、うっすら紅がかった霞のような色がさしてきました。蕾が色づき、ふくらんできたようです。今年は開花が早そうですね。桜が咲いたら、ビールもってプチ花見もいいかな。夜桜はイヤでも見られるだろうし(苦笑)。

02.3.10 Sun.  ガンダリウム                        17:28
 うん、そう原稿で煮詰まっます。ぐっつぐつぅ、もうすぐ焦げるんじゃないかって状態です。
 だからって、気晴らしと称して夕べから『家政婦は見た』とか『ロズウェル』とか『アイスブレーカー・スケボー野郎危機脱出!』(このタイトルセンスに大爆笑。「スケボー野郎」もだけど、「危機脱出!」ってなんか力がヌケるよ)とか見てるようじゃ、そりゃ普通の休日と違いますか?

 『ロズウェル』でガンダリウムという、青く光る角柱水晶みたいなもの(実は恐怖の宇宙ウイルスだったり)が出てきました。これってなんかで見たようなと記憶を手繰ると…クリプトナイト?とか。あれは緑でしたが、なんか似てるとか、どうでもいいことにチェック入れてました。お話自体は「ウイルスから地球を守る」なのですが、ウラで進行していた「正統な相続人(かわいい金髪のお嬢さん)を守って、悪い財産管理(乗っ取りともいう)人にぎゃふんと言わせる」ストーリーにすっきり(笑)。やはり勧善懲悪モノ、好きなんですわ。
 
 夕方に友人と電話してました。
 彼女が英国から日本に帰る時にタクシーに同乗させてもらったカップルが、訴訟に買って64ポンド(1万円ほど)を返してもらったとか。これって空港から空港への連絡の飛行機が遅れて、他に交通手段もないところに、乗りたいのはその日の最終便ということで、彼女とそのカップルと中国人の女の子たち同じ立場のメンバーがタクシーでなんとか次の空港まで行ったというもの。
 その時のタクシー代をカップルがもってくれたらしいのですが、まさか彼らがそのタクシー代請求訴訟を航空会社に行なっていたとは。そのうえ、連絡バスを出したという航空会社に対抗して、ネットでその「連絡バス」に乗ったという人がいるか呼び掛け、「一人もいない」と結果をつきつけるとは。
 友人も驚いてましたが、私もメがテンです。日本人なら1万円くらいの金額で訴訟を起こしたりしないでしょう。やはり欧米人はスゴい。4カ月かかって勝利を勝ち取ったんだそうです。気が長いんだか、短いんだか、わかんねぇ。

 さて、ご飯を炊くかな。メインはハンバーグ舞茸入り和風ソース、ご飯のお供は梅干しと江戸む○さきと、おみそ汁…原稿終わるまで晩酌禁止。ぐっすん。

02.3.9 Sat.  ふとん日和                          23:32
 朝、燃えないゴミを出しに行ったら、大家さんに会いました。
 先月末に家賃を払いに行ったら、「静かですねぇ。本当に住んでおられるのか、お聞きしようと思ってたんです」と言われました。おかしいなぁ。私、よくモノを落とすのですが。ガシャコンカーンと…。
 とりあえず、寝ぼけ眼でくせっ毛寝ぐせでぼさぼさ、よれよれスウェット姿の私をご覧になったからには、「確かに住んでる」証明になったかと(笑)。
 
 風はありますが、ほのほの日射しが気持ちよくって、空も真っ青。ネコになってベランダで丸まって寝たいような陽気。これは間違いなく「ふとん干し」日和! ふとんをロフトベッドから下ろし、ついでにシーツも洗濯。しかぁし、バタバタと風にあおられるふとんに、下の大家さん宅の庭に落ちやしないかとヒヤヒヤものでした。あおられるなよ、ふとんのくせに…。
 ご飯を炊いて、買い物にも行って、なんだか家事にいそしんだ1日でした。でも掃除までは行きついてません(笑)。
 買い物といえば、最近ナゾなこと。商品にリサイクル推奨みたいなことが書いてあります。そういうことならと、ペットボトルは洗ってビニールとキャップはずして、牛乳パックは洗って干してハサミで切り裂いて持って行っても、その商品売ってるスーパーに回収ボックスがないのは、どゆこと? 結局リサイクルになってないやん。同じ店でも支店によって、回収ボックス置いたり置いてなかったりするので、お願いですから統一見解にしてください(苦笑)。名のみで実がともなってないリサイクル宣言はかえって迷惑。
 杉並区やコープにならったわけではないですが、この頃はお買い物袋持参で、スーパーのECOポイントを稼いでいます。「ご協力ありがとうございます」なんてレジのお嬢さんに言われちゃうのだ。なかなか主婦じゃん〜(笑)。

 なんだかイヤな夢をみたので、実家に電話しました。まぁ何ごとも起こっていないようでよかったよかった。なぜあんな夢をみたのだろう? 絶対に聞きたくない内容の電話がかかってきた夢でした。

 さぁ、原稿の続きをしますかね。

02.3.7 Thu.  三寒四温                        3.8 6:38
 先週は暖かくて、もう春間近だな〜3月だしな〜とほのほのしていたら、週が変わってメチャ寒い。…寒いというより、しんしんと冷え込んでいます。空気が冷えて、机やキーボードや食器、ドアノブといった触れるものがすべて、たった今冷蔵庫から出しましたといわんばかりに冷たい。モノに触った部分から、体内にまで冷気が入ってくるこの状態はヤだなぁ。おかげでつぃ、夜中にカップうどんやインスタントラーメンをすするハメに。お腹に冷気がたまって寒くて、つい暖かいものがほしくなるのですね。いつもの1.5倍は食べている気がします。コーヒー、紅茶も2割増しは飲んでいる。太りたくないんですが(泣)。

 原稿だ、企画書だと追われて、日曜日からきちんとは寝てません。仮眠程度。で、昨晩(今朝)も3時に目覚ましかけました。起きたら5時でした。おやぁ? でも熟睡したおかげで、頭はかなりすっきりしてます。よかったよかった…で、今日締め切りの原稿はどうするんですか? テープ起こしも途中でしょう? …進行さんの締め切り破り決定(ばか)。
 人間追い詰められると、もうどうでもいいや〜と投げ出す瞬間がありますね。なんか、今そういう気分で「日記」書いてます。
 いやでも本は作らなければ、なんですけどね。お仕事ですからね。はい、やります(泣笑)。
 
 7日はあるメーカーさんとの打ち合せがありました。最初は真面目な打ち合せだった気がするのですが、どこから「下北沢でジャズの流れるラーメン屋」の話になったのでしょう? 「塩」がいけるそうです。私もデフォルト(この言葉って誤用されてる気が…)は「塩」です。気分で「しょうゆ」、たまに「みそ」。
 アニメにかかわっているかぎり、元ニュー○イプの名は強いです(苦笑)。「なんだかなぁ」とたまに思いますが。ついでに作品を評価する眼もかなり影響を受けているようで、最近気づいて愕然としました。これが世にいう「三つ子の魂百まで」!?
 
 まぁでもなんか自分ひとりがカラ回っているような気がして、へしゃげた気分の日でもありました>7日。
 よかれと思ってやったことでも、自分のひとりよがりってことあるよな〜とか(いやもうしょっちゅう)。でも、言ったはしからヘコまされると、モグラ叩きのモグモグ気分。
 話術の基礎として、たぶん否定形でもっていけば、肯定で返ってくるんでしょうけど(笑)。そのあたりの駆け引きがヘタヘタ。話術で人心を操る人っていますが、ホント尊敬しちゃいます。
 …ま、そんな日もあるさ。

 さっき洗濯していたら、朝焼けの朱をはいた空に白い月が残っていました。ほうっと眺めれば、自然から癒しを得られる人間もまた、間違いなく自然の一部なのだと感じます。 

02.3.5 Tue.  日めくりカレンダーが                 3.6 10:37
 4日で止まってました。2月末に感じたヤな予感どおり、仕事にすっかり囲まれています。このご時世、仕事があるということは大変ありがたいのですが、あまり囲まれたくはなかったり…ううう。

 5日も対談取材でした。場所はアフレコスタジオでした。突然、隣の部屋から威勢のよいラジオ収録の声が流れてきて、苦笑しながらの取材に…。当初は対談のつもりだったのですが、私の興味が先行してしまい、二人インタビューになってしまって、あぁこりゃこりゃです(反省)。私はいいけど(をい)、ライターさんは大変だろうなぁ。

 アニメ・ゲーム作品を見るようになって(いえ、相変わらずゲームはやりませんが)、けっこう「これってどうよ」(苦笑)な思いをしました。「昨今の人はこんなふうにステレオタイプに用意されたものに、そのとおりにはまるのか」と呆然としたのです。いや、まぁだから“ステレオタイプ”って言葉があるのですが。
 女性の目で見ると、特に女の子キャラクターが形骸化されているとしか思えないのです。クリエイティブな意味で生きているように思えないのですね。
 まぁ売れているということは、それはそれで存在価値があるということで。お金を払って自分の好きなものを購入されるについて、別にとがめ立てすることでもないですけど。

 でも私には釈然としない気分がありました。だから今回はかなり我がままな目で、作り手の真摯な創造性がうかがえるものを選びました。クリエイターがキャラクター、ストーリー共に一貫した世界観をもって作ったと思われる作品です。それが成功したかどうかは、本が出て、その反応をみないとわかりませんけれど。
 実際に取材して、楽しみながら作っておられる姿、仕事人としての自負などを感じて、かなり私自身の人間観も立ち直りました(笑)。

 引っ越しを知った方から、たくさん、びっくりするほどたくさんメールをいただきました。ありがとうございます。なんか、こんなに気にしていただいていたのか、とすごくすご〜く嬉しくて恐縮しております m-_-m。
 …いや、ヘタなことはできないというか…ゴホゴホ…犯罪抑止効果(をい!)。
 ちょっとお返事遅くなりますが、来週にはお送りいたしますので、待ってやってくださいませ(平伏)。
 気分が煮詰まると読み返しては、ニタニタにやける怪しいヒトになっています。本当にありがとうございます。

02.3.1 Fri.  桃の季節                           23:51
 まさに怒濤の2月が過ぎました。今日から3月。春も間近ということで、サイトのTOPページを変えてみましたが、いかがでしょうか。
 日射しも日毎に眩しくなってきました。だんだん日も長くなってきました。花粉症の方は辛そうですが、幸いそのケはない私は、陽気を満喫しています。
 近くに梅ヶ丘という駅があって、そこの公園の梅がみごと。冬枯れの灰色の風景に、紅、白、ピンクの点がぽっぽっとともし火のように色づいて、かわいらしい感じでした。
 私の家の前にも小さな公園があって、大きな桜の木があります。今から桜の季節が楽しみです。
 季節は桃の節句。桃の花はどこにあるのでしょう。ちなみに実家では旧暦で祝うので、私の気分では桃の節句はまだまだ(笑)。
 さて現実逃避はそろそろにして(笑)、原稿に戻るかな。「掲示板」のレスは明日に。


Made with Stone Diary



SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO