Dairy for Paranoid

MARCH 2005

BACK

JANUARY  FEBRUARY


05.3.31 Thu.  この杯を受けてくれ            23:04
 桜の「開花宣言」、出ましたv 家の前の桜も、もう三分咲きです。靖国神社の桜より、ちょっと気が早いようです(笑)。

 これから2週間ほどは、家を出るたびに桜が楽しめますv

05.3.30 Wed.  願わくば……               7:31
 昨日、家の前の遊歩道の桜が、1本、1枝だけ開花していました。他はまだ花芽なのに、その1枝だけが沸き立つように華やかです。
 毎年、その1本だけ開花が早いのですが。なぜあの1枝だけ咲いているのでしょう。なぞ。
 東京もようやく桜のシーズンが来たようです(でも、寒い)。

 民家の庭もこぶしやれんぎょう、沈丁花、雪柳、桃と彩り豊かに花が咲いています。
 春、ですねえ。

05.3.28 Mon.  いかなごv                22:38
 実家からいかなごの新子と釘煮が送られてくるらしいv
 そんな季節だったんだあ(それも終わりかけ)と、すっかり季節感を無くしていることに気づきました。明石にいると、食卓に上がる魚で季節がわかるんだけどなあ。

 家の前の桜の花芽が目立ってきました。もうすぐ咲きそう。雨続きなので、咲いたらしばらくは晴天であるよう祈っちゃいます(もしかして、花粉症の方は雨天のほうがいいのでしょうか)。

 まだまだ絶賛多忙中。

05.3.23 Wed.  おたくの三原色って           20:19
 今日の取材で得た豆知識。
 おたくの三原色は「ピンク」「黄色」「水色」。
 人気の三原則は「Beauty」「Beast」「Baby」。

 オタクの方々がグッとくる色は、いわゆる小さな子どもが興味をもつ色とイコールなんですって。この三原色は、本能に効く色らしいです。まあ、春っぽい色ですよねv


 3月の怒濤の取材予定が終わりました。
 8日にひとり、10日にふたり、11日にひとり、12日にひとり、16日にふたり、19日にひとり、20日にひとり、22日にひとり、23日に3人。
 13人にもなっているのは2冊同時に進んでいるからです。いろいろな方にお話を聞くのは楽しいのですが、さすがにちょっとお疲れモード。まだまだ作業は佳境です……。
 二作品のうち、今、自分、どっちの取材をやってるんだっけ、みたいな感じですが。発行は、ひとつは4月末、もうひとつは5月の予定です。
 そして、来週、5月発行のものがもうひとつ始動する予定です。いろいろ、ギャーなスケジュールです。ふううう。

05.3.17 Thu.  へろへろで〜す。             1:45
 一連の区の保健所が実施する健康診断。種々ある検査項目の中で、別の医療機関で受けたある検査の結果が「要精密検査」で戻ってきて、が〜ん。
 いや、どうせそのときたまたまなんか出ちゃったんだろう、ってわかっているのですが。
 5年前に受けた時も引っかかって、そのときは完全無視しただけに、また引っかかったのが気になってみたり。
受けるべきか、受けざるべきか。
 いずれにせよ、4月が終わるまではムリ。

05.3.14 Mon.  テンパリング               20:03
 確定申告、終了〜! 締め切り1日前、それも16:30に書き直しもなく持ち込みました。えらいじゃん>自分(や、当然の義務ですから!)。
 でも青色申告はできませんでした。負け!

 16日、19日、22日、23日と取材です。ついでに17日までに80ページ分のラフを上げなければなりません。
 早い話がテンパッてます。

05.3.12 Sat.  気分はシャンソン             0:49
 今日の気分は「もう森へなんか行かない」フランソワーズ・アルディ。

 「Ma jeunesse fout l'camp」(正式タイトルで歌詞の一部。訳は「私の青春は去ってしまった」)より「Nous n'irons plus au bois」(歌詞の一部。訳は「もう森へなんか行かない」)のほうがしっくりくるなあ。
 耳慣れてしまった邦題の恐ろしさよ。

 歌詞はこちらをご参照ください。いや、20歳なんてはるかに遠い昔ですけど〜(遠い目)。


 さて、8日、10日、11日、12日と取材づくしの今週。今日の取材はちょっと正念場。うまくいくといいなあ。

05.3.9 Wed.  フォションのSAKURA          23:54
 東京は日中は17度くらいあったとか? 急にあったかくなってびっくりです。で、ちょっと幸せ気分なのですがv
 週末はまた冷えるとか。もう寒いのは勘弁ですよ〜。


 今日はフォーションのSAKURAです。これもステキに香りのいい紅茶です。味もとってもおいしいですv お知り合いの方に教えていただいて、やみつきになりましたvv
 THEIERのティーハニー「SAKURA」を溶かしていただくと、より馥郁たる香りと味わいが楽しめますvvv リフレッシュにいいお茶です。そしておなかにもやさしい感じですv


 携帯電話を充電していたら、電話がかかってきました。充電器からはずして会話をかわして、そのまま手元に置いてたんですね。1時間ほどしてふとコンセントを見たら、何も乗せていない充電器のプラグがコンセントにささってました。
 ちょっとむなしい気分になりました。


 最近、あちらこちらで見かける「orz」がなんのことかわからず、思い立って検索してみました。まさかこれがそのまま「絵(アスキーアート)」になっているとは知らなかったよ!
 「がっくり」という意味で「失意体前屈」というらしいですよ(がっくりと四つん這いになってる人を横から見た形)。
 ちなみに外国でも日本製の言葉として認識されているのだとか。
 There are at least two meanings of the term Orz:
 a Japanese emoticon representing failure and despair.
 a race in the fictional Star Control universe.
 (from Wikipedia)
 ひとつ賢くなりました。うん。

05.3.8 Tue.  何が役立つかわかりません         20:09
 事務所に行ったら、『TVアニメーション 鋼の錬金術師 コンプリート ストーリーサイド』見本誌が来ていました。
 この本では、
 各話解説/#16〜20の下部コラム部分
 「鋼の錬金術師」徹底研究レポート/錬金術(「錬金術とは?」「等価交換」「賢者の石」「リバウンド」「錬成陣」「錬金術師」)、人体錬成(「人間を構成している物質」)、賢者の石(「賢者の石とは?」「現実世界の『賢者の石』」「紅い石」)、ホムンクルス(「ホムンクルスとは?」「現実世界のホムンクルス」「歴史の黒幕ダンテとプライド」「ウロボロスの使途たち」以下p.153すべて)、パラケルススとホーエンハイム(P.161〜162すべて)
 を書きました。

 ちょうど『指先にくちづけて パラケルスス・パラミールム』のためにパラケルススや錬金術などを調べたあとだったので、「何がどこで役に立つか、わからないものだな〜」と感動した仕事です(笑)。

 『TVアニメーション 鋼の錬金術師 コンプリート ストーリーサイド』、ものすごく中身の濃い本です。私だったらとても思いつかないなあという内容が随所に。いろいろな方といろいろな仕事させていただきますと刺激になりますねv


 今日は取材でした。始まる直前まで対談か個別インタビューか決まらず。そのうえ、14:00から17:00の間にという話が、14:00から15:00までの間に終わらさなくてはならなくなったり。
 ふつう対談は1時間半くらいお時間をいただくものなのですよ>版元編集様。撮影も入ったので、取材時間は正味40分。
 取材相手の方が「対談」を心得ていらしたことに助けれられましたね。でなければ、40分の対談では中身のある話はなかなか聞きだせません。聞き出そうと思えば、個別インタビューになっちゃったりね。
 無事に終わってよかった〜。

 明後日から来週にかけて取材ウィークです。テ、テープ起こしがな〜(テレコ通しで自分の声を聞くのがキライ)。


 弟夫婦から紅茶をもらいました。フレバーティーとティーハニーのセット。レピシエというところが扱っている「テイエ THEIER」の紅茶です。ひとつはBIRTHDAYというブレンド(たぶん私の誕生日にちなんでくれたのでしょう。送られてきたのは2月)とYUME(夢)というブレンド。
 さくっとBIRTHDAYを飲みつくし、さっき初めてYUMEを開けたのですが、甘い香りがすっごくステキ! バニラとフルーツ、それにバラのツボミが入ったお茶ですv 香りぐあいがまさにドリーミング♪ ちょっと感動的なまでに香りが甘かったので、書いちゃうvv

 ときどき紅茶をいただくのですが。香りがいいもの、のどごしがいいもの、リフレッシュ効果のあるものと、いただくお心づかいが嬉しいですv ティーハニーを添えていただいたり。個性ある紅茶の香りと味わいを封を開けるたびに楽しませていただいています。
 ふふふ、幸せ者V

 これからは、「これだ!」と思った紅茶についてはご紹介しちゃおうかなと思ったり。時間ができましたら、まずはこれまでに「おお!」と思いました紅茶の話を書いてみようかな、と(いただきもののパッケージは置いているのです。恋しくなったら自分で購入するために)。

05.3.5 Sun.  『鋼の錬金術師 ストーリーサイド』    19:46
 渋谷のBOOK 1stに寄ったら、『鋼の錬金術師コンプリート ストーリーサイド』(発行:スクウェア・エニックス 税込1800円)が平積みになっていました。
 何度か発売日が延期されていましたから、今回、無事に発売されてよかった、よかった。


Made with Stone Diary



SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO